商品カテゴリ

お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、銀行振込など各種ご用意しています

万全のセキュリティ

決済にはSSLによる暗号化通信を導入しています。
【3Dセキュア】対応

ホーム > 沖縄の染と織 商品一覧 > 国画会正会員【祝嶺恭子】首里道屯織【九寸名古屋帯】≪美ら波の碧≫全通柄

国画会正会員【祝嶺恭子】首里道屯織【九寸名古屋帯】≪美ら波の碧≫全通柄

国画会正会員【祝嶺恭子】首里道屯織【九寸名古屋帯】≪美ら波の碧≫全通柄
NEW オススメ 限定品
国画会正会員【祝嶺恭子】首里道屯織【九寸名古屋帯】≪美ら波の碧≫「全通柄」
・沖縄県指定無形文化財「本場首里の織物」技能保持者
・絹100%
・沖縄県指定無形文化財証紙
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国画会正会員で首里織を極め、染織作家として高名な「祝嶺恭子」さんの「首里道屯織」九寸名古屋帯が入荷致しました。
一線を画す先駆者としての麗しい美彩感覚と技巧の確かさは首里織の極み
沖縄の海の青を表現した浅葱を基調とする間道がリュクスな着姿へと格上げしてくれます。
今年79歳になられる祝嶺さんの作品は織り上がる数も少なく琉球染織の中でも入手困難で大変希少な作品となっております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【首里織と受継がれる七つの織技法】
琉球王朝時代に首里で発展した多種多様の織物の総称が【首里織】です。南方から伝えられたとされる絣技術と中国から伝来したと言われる紋織の技術を取り入れたもので、首里の上流階級や士族の女性たちによって織られていました。
首里織には七つの技法が受け継がれています。
・花倉織「はなくらおり」・道屯織「ロートン」織・絽織・首里花織・手縞・綾の中・ムルドゥッチリ「総絣」
花織と絽織の技法を併せ持つ花倉織や、緯糸間隔をつめ、経糸を浮かし経縞のように交互に織る道屯織は沖縄の織物技術の中でも最高とされていました。他に首里ミンサーなどがあります。
【祝嶺恭子】略歴
1937年 沖縄県那覇市に生まれる
1956年 那覇高等学校卒業
1962年 女子美術大学芸術学部美術学科工芸科卒業
      首里高等学校染織デザイン科教諭となる
1977年 全国伝統的工芸品展 内閣総理大臣賞受賞
1986年 沖縄県立芸術大学助教授就任
1987年 沖縄タイムス芸術選賞大賞受賞
1990年 沖縄県立芸術大学教授就任
1992~93年 文部省海外派遣によりベルリン民族学博物館所蔵の 「琉球王朝時代の染織」の調査研究
2002年 沖縄県立芸術大学教授退官、同大学客員教授就任
2003年 祝嶺染織研究所開設
2004年 伝統文化ポーラ賞優秀賞受賞
現在 国画会会員、沖展会員、沖縄県立芸術大学名誉教授、 沖縄県指定無形文化財「本場首里の織物」技能保持者

【タレ先のイメージ】
【前の柄】

・素 材: 絹100%
・柄 付: 全通柄
・色 柄: 浅葱色・黄緑・レモンイエロー・ピンク・藤色・紺・緑(首里道屯織)
・価 格: 通常価格:378,000円(税込)のところ、◎在庫一掃SALE価格:264,000円(税込)「お仕立て付」でのご紹介です。

【お仕立て付価格の詳細】
・仕 立: 名古屋帯仕立て
・詳 細: ①帯芯 ②お仕立て代
・お仕立て上り時期及び納期は寸法確定後、約15日となります。
・開き仕立や作り帯を御希望の場合はお問合せ下さい。
国画会正会員【祝嶺恭子】首里道屯織【九寸名古屋帯】≪美ら波の碧≫全通柄
商品名 国画会正会員【祝嶺恭子】首里道屯織【九寸名古屋帯】≪美ら波の碧≫全通柄
商品番号 W90122016K
価格 378,000 円(税込)を
264,000 円(税込)
発送日目安 2週間以降
申し訳ございませんが、ただいま品切れ中です。
ページの先頭へ