商品カテゴリ

お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、銀行振込など各種ご用意しています

万全のセキュリティ

決済にはSSLによる暗号化通信を導入しています。


ホーム > 男性きもの 商品一覧 > 【米須幸代】【首里花織】《純国産日本の絹》《あや工房》《花織》《薄ベージュ×薄緑》《1尺1分》

【米須幸代】【首里花織】《純国産日本の絹》《あや工房》《花織》《薄ベージュ×薄緑》《1尺1分》

【米須幸代】【首里花織】《純国産日本の絹》《あや工房》《花織》《薄ベージュ×薄緑》《1尺1分》
NEW オススメ 限定品
【米須幸代】【首里花織】《純国産日本の絹》《あや工房》《花織》《薄ベージュ×薄緑》
・着用時期は9月頃~6月頃《袷》《単衣》
・繭 純国産日本の絹100% 《JA碓氷安中》
・製糸 碓氷製糸農協
・生地巾1尺1分 《約38.3cm》
・あや工房  沖縄県

◎首里織の染織作家、《米須幸代》さんが《純国産日本の絹糸》に拘り、匠の技で織り上げた《首里花織》のご紹介です。
米須さんは首里織の巨匠、故・大城志津子さんのもとで研鑽を積み、確かな織の技術と独自の美彩感覚により、
独自の美しい首里織作品を手掛けていらっしゃいます。
優しく上品な薄ベージュと薄緑、首里花織のサラッとした上質感がもたらす快適な着心地をお楽しみいただける事でしょう。


悠久の昔より受継がれる伝統の技。。。。首里花織
王朝文化とともに息づく琉球の染織
優しい薄ベージュと薄緑が奏でる極上の織
贅沢な大人の着こなしを上品に演出する逸品となります。
歌舞伎鑑賞や美術鑑賞、パーティー、ショッピング、お食事会などワンランク上のお洒落シーンを心行くまでお楽しみ下さい。


【首里織と受継がれる七つの織技法】
琉球王朝時代に首里で発展した多種多様の織物の総称が【首里織】です。南方から伝えられたとされる絣技術と中国から伝来したと言われる紋織の技術を取り入れたもので、首里の上流階級や士族の女性たちによって織られていました。
首里織には七つの技法が受け継がれています。
・花倉織「はなくらおり」
・道頓堀織「ロートン」織
・絽織
・首里花織
・手縞
・綾の中
・ムルドゥッチリ「総絣」
花織と絽織の技法を併せ持つ花倉織や、緯糸間隔をつめ、経糸を浮かし経縞のように交互に織る道屯織は沖縄の織物技術の中でも最高とされていました。その他に首里ミンサーなどがあります。
・素 材: 絹100%(純国産日本の絹)JA碓氷安中
・サイズ: 生地巾1尺1分(約38.3cm)
・色 柄: 薄ベージュ・薄緑(花織)
・価 格: 通常価格:972,000円(税込)のところ、◎《会員割引》《40%OFF》の価格:583,200円(税込)でのご紹介となります。

◎《商品の現品確認》につきましてのご案内
①現品は《銀座店》の店頭にてご覧いただけます。
②ご自宅で《現品確認》をご希望の場合は、商品代金の《決済完了》後にお手元へ宅配便にてお届け致します。
※《現品確認》の詳細につきましては、メール、お電話にてお問い合わせ下さい。

【お仕立ての詳細】
※お仕立ては下記の価格にて承ります。

・仕 立: 袷仕立て(単衣仕立て)
・湯通し:2,700円(税込)
・正絹胴裏:10,800円(税込)
・正絹八掛:10,800円(税込)
・特選お仕立て代:34,560円(税込)

・お仕立ては国内の熟練和裁士に限定した上質な特選お仕立てとなります。
・お仕立て上り時期及び納期は寸法確定後、約40日でお届け致します。
・お単衣仕立てをご希望の場合はお申し付け下さい。
・ガード加工をご希望の場合は別途加工代が必要となります。
【米須幸代】【首里花織】《純国産日本の絹》《あや工房》《花織》《薄ベージュ×薄緑》《1尺1分》
商品名 【米須幸代】【首里花織】《純国産日本の絹》《あや工房》《花織》《薄ベージュ×薄緑》《1尺1分》
商品番号 WM70802019K6
価格 972,000 円(税込)を
583,200 円(税込)
発送日目安 1ヶ月以降
個数
 点
在庫  残りあと 1
  在庫の詳細を見る
ページの先頭へ