商品カテゴリ

お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、銀行振込など各種ご用意しています

万全のセキュリティ

決済にはSSLによる暗号化通信を導入しています。
【3Dセキュア】対応

ホーム > 北村武資「羅・経錦」 > 人間国宝【北村武資】【煌彩錦】袋帯≪高野槇文≫六通柄≪黒×金×エメラルドグリーン≫

人間国宝【北村武資】【煌彩錦】袋帯≪高野槇文≫六通柄≪黒×金×エメラルドグリーン≫

人間国宝【北村武資】【煌彩錦】袋帯≪高野槇文≫六通柄≪黒×金×エメラルドグリーン≫
NEW 限定品
人間国宝【北村武資】【煌彩錦】袋帯≪高野槇文≫六通柄 黒×金×エメラルドグリーン
・絹100%
・1995年「羅」重要無形文化財保持者認定
・2000年「経錦」重要無形文化財保持者認定
・織匠北むら 京都府京都市上京区一条通浄福寺東入南新在家町332

◎「羅」「経錦」二つの人間国宝を持つ「北村武資」さんが手掛ける「煌彩錦」特選袋帯が入荷致しました。
「煌彩錦」の作品は黒地が特に少なく、滅多にないデザインとなっております。
煌彩錦独自の「綾織」が生み出すしなやかさと伸縮性は締めやすく快適な着心地をお楽しみいただけます。


作家の技が生きる贅沢な織りは妙技を感じる至高の逸品。。。。煌彩錦
格調高い高野槇をモチーフとした独特な意匠
名匠ならではの奥ゆかしく上品な華やかさに誰もが圧倒される。
北村武資さんの作品の中でも最高峰の袋帯として尊ばれている煌彩錦、
落ち着いた上品な輝きは、煌彩錦の特徴の一つでもあります。これは緯糸に細く裁断した箔を織り込む事で醸し出す「引き箔」の技法からくるものです。煌彩錦は古典文様を基調にしながらも独自の感性で表現される新しいデザインと人間国宝の卓越した技で織り上げられる魅力に満ち溢れた袋帯です。お母様からお嬢様へと代々受継がれる大切な帯として相応しい逸品です。

【煌彩錦】袋帯の最大の特徴は錦織りで織られており、糸が斜めに交わって模様を織出す織方の為、平織と比べ斜めの伸縮性が良く風合いが柔軟で締めてもシワになりにくいのが特徴です。拡大画像を良く見ると全体に極々小さな「入子菱」の柄が織り込まれております。
厳選された上質な糸が生み出す柔らかく、しなやかな風合は一度身に纏うと癖になるほどの軽さ、軽快な着心地をお約束します。
色無地・小紋・附下・訪問着・色留袖から礼装の黒留袖まで様々なお着物に見事にマッチします。歌舞伎鑑賞、お祝い事、各種パーティー、お茶席、お食事会など貴女を最上級の装いへと誘う究極の袋帯でございます。

人間国宝【北村武資】略歴
北村武資氏は1935年に京都で生まれ、中学を卒業後京都西陣で製織業に入りました。5年間勤めた機屋を退職し、西陣各社で技術の習得に励みました。1959年大阪高島屋で開催された初代龍村平蔵展を見て感銘を受け、龍村美術織物へ入社しました。その後、独り立ちへの道を歩みはじめて1965年伝統工芸日本染織展に初出品し、日本工芸会会長賞を受賞しました。
1972年に開催された長沙馬王堆漢墓「ちょうさまおうたいかんぼ」写真速報展で、中国で発掘された古代織の「羅」の写真を見て強い興味を持ち、以後非常に繊細な織りによる「羅」に挑戦し数々の優れた作品を日本伝統工芸展に出品しました。また平金糸によって透けて輝く「羅金」、「羅」と同じ紋織りで密度の高いしっかりとした「経錦」などの古代織を再現しました。
【お太鼓の柄】

【タレ先のイメージ】
【前の柄】

【落款】

・素 材: 絹100%
・色 柄: 黒地・金・エメラルドグリーン(高野槇文)
・価 格: 通常価格:972,000円(税込)のところ、◎価格:810,000円(税込)「お仕立て付」でのご紹介です。
◎会員様限定の割引価格につきましてはお問合せ下さい。

【お仕立て付価格の詳細】
・仕 立: 袋帯仕立て
・詳 細: ①帯芯 ②お仕立て代
・お仕立て上り時期及び納期は寸法確定後、約20日でお届け致します。
人間国宝【北村武資】【煌彩錦】袋帯≪高野槇文≫六通柄≪黒×金×エメラルドグリーン≫
商品名 人間国宝【北村武資】【煌彩錦】袋帯≪高野槇文≫六通柄≪黒×金×エメラルドグリーン≫
商品番号 W19202016KKT
価格 810,000 円(税込)
発送日目安 3週間以降
申し訳ございませんが、ただいま品切れ中です。
ページの先頭へ